FC2ブログ

ShigemaierBOX

Shigemaier(しげP)のMAD制作日記

MAD1作目「ダイヤモンドアイ」 

自分としても思い入れの深いMAD処女作、「ダイヤモンドアイ」について。

アイドルマスター 「ダイヤモンドアイ」 765プロ・ロリトリオ合唱団

キャプチャ環境は東芝のHDDレコーダ。編集はVideoStudio9フリー版。
箱○以外はすべて持ち合わせ&フリーの機材のみで制作しました。

そもそもなんで昭和40年代のおっホイすぎるヒーローソングでアイマスMADなんぞやろうと思ったのか・・・
はっきりとは覚えてないですが、とりあえず仕事中にMADにできそうな曲を頭の中で選曲していて、
「ダイヤモンドアイって児童コーラスだよな」
→「ソロじゃなくてロリトリオなら児童コーラスいけるんじゃね?」
→「あのハイテンション児童コーラスに合わせてロリトリオが歌って踊るの、意外とステキじゃね?」
みたいな発想があったような無かったような・・・

なんでそんなカオスなものをステキと思ったかは謎w
でも実際作ってみると意外と合っててビックリw
もはや「ティン!ときた」としか説明できませんw

衣装ですが、衣装選択画面で半日ぐらい試行錯誤したような気がします。あんなヘンタイ的な衣装なのにw
最初はアイの水色系カラーに合わせた衣装にしようとしたけど合うのが無くて、ヒーローだからワルキューレの羽根つき帽子で、どうせなら羽根だらけにしようってことで背中と靴にも付けて、煌びやかなステージ衣装はちょいと古めかしいヒーローとは不釣り合いなんで服は地味めで。
で、健康的なところでジャージか、エクササイズ(=ブルマ)か・・・

いおりんに着せてみて、「ブルマ決定。」

さあ、いざステージ撮影。
で、ステージ上で元気に踊るロリトリオを眺めながら、「なんだこのカオス衣装・・・」と自分にツッこむ始末w
でもアイマス公式曲に合わせると浮きまくりの衣装も、ダイヤモンドアイに乗せると何故かしっくりくるんだからふしぎ!

もっとも、衣装選び中もステージ撮影中も、頭の中で常に曲は流れていたので、イメージに合うか合わないかは常に選別していたんだと思います。
好きな曲だからこそ出来ることで、やっぱり好きな曲でないとMAD作れないです。
それは制作に多少は慣れてきた今でも変わらない。

そして編集作業開始。
後はもう、動画編集初心者の無知との戦いみたいな。
レコーダで録画した動画のアス比がPCに持ち込むと狂うとか、エンコード失敗して素材同士のフレームレートが合わないとか、何この縞模様?インターレース?解除?なにそれ?とか・・・その他もろもろ。
結局、大して手の込んだこともしてないのに、完成まで1ヶ月以上を費やすことになりました。

ダイヤモンドアイの作品自体はちゃんと見たことがなかったので、このMADを作るにあたって追っかけで見直しました。
ていうか蘭花(ヒメコブラ)ってツンデレですよねw
ライコウの(特に蘭花に対する)悩み惑う人間っぽさと、アイの無慈悲なまでの正義っぷりが見事なコントラストを成してる気がします。お互いに引き立つと言うか。
孤独な等身大ヒーローの悲哀を、敢えて2人に分けて際立たせたのは見事です。さすが川内ヒーローはひと味もふた味も違う。

ちなみに「外道死ね!」の部分、実は編集してます。
実際の本編では、あのセリフはヒメコブラに向けたもので、ロイヤルパンチも打つんですがヒメコブラに命中する直前で「次回に続く!」みたいなことにw
でも、今ではかなり過激なあのセリフに当時のヒーローの持ち味が表れてる気がしたので、これはどうしても入れたかった。
あと尺の関係で蘭花さんに出ていただけなかったのが心残りですw

機会があれば、もっとネタ的な要素を盛り込んでリメイクしてみたいです。
これはこれで、とてもお気に入りですけどね。手前味噌で恐縮。
2008/10/16 Thu. 23:45 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shigemaier.blog70.fc2.com/tb.php/6-3bd39a62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)